Web Café Tumblr

My Neighbor Totoro house built IRL.

先日うちのボウズがですね、大事にしていたDSライトとか言うゲーム機を壊したんですよ。

ヒンジのトコからバッサリ折れちゃった(--;。

大切にしてたから、泣きまくりですよ。

結構何でも直す自分にも相談に来たんだけど、ソフト基盤までいっちゃってるから「こりゃムリ」となってメーカー送りにしたんです。

ちなみにとっくに保証期間は過ぎてます。

ま、ユニット交換だから直るだろうけど、交換した部分だけ新ピカじゃカッコ悪いから、どうせなら余分にお金払って樹脂の本体カバーは全部換えてもらおうとか思ってたんですよ。

品物送って、見積もりもらって、そんで修理するか決めるって流れなんだけど、とりあえずダメ元で1500円以下なら連絡なしで直してイイよってしてたんす。

そんな金額で直りそうもなかったしさ。

連絡ないなーとか思いつつ待っていたら、、、来ましたよ。

連絡でなくて、修理されたゲーム機が戻ってきたんです。

綺麗な化粧箱に入れられていた現品を見てびっくり。

全部ケースが交換されて、外観は完全に新品状態。

しかも、請求額・・・・・ゼロ。

それだけなら、「儲かってやがるなー」で終わったんですよ。

びっくりしたんです。

なんと、、、ボウズが一生懸命にベタベタ貼っていたシールが

ですよ、、壊れたゲーム機から綺麗に剥がして、ほぼ同じように

貼り直してあったんですよ。

子供達の「オレの!♪」っていう気持ちを大事にしてくれてるんですね。

ピカピカの新品を送り返すのでなくて、愛着を持ってくれている状態に

まで戻して発送する。

しかも、シールがホントーに綺麗に貼りなおしてあってですね、、、。

思わず、目頭が熱くなりましたよ。歳を取ると涙もろくなってねぇ、、

こういう仕事、決してニンテンドーのお偉いさんがやってる訳じゃないですよね。

何とか長とかでも何でもない、一社員さんがやってくれてるんです。

「仕事だから」「こうやれって言われてるから」ってやってる仕事の出来栄えじゃないですよ。

送り返してそれを見て喜ぶ子供の顔を想像しながらやってるから出来る仕事ですよ。間違いない。

その出来栄えから、子供に対する愛情を感じました。

箱を開けた瞬間のボウズの表情、やってくれた人に見せたかったです。

ニンテンドー、正直好きな企業ではありませんでした。

垢抜けない会社だなって感じで。

でも、完全に見直した。

女の子のかわいい顔の撮り方は、「一番かわいい顔してー」ってカメラを向けて、「無理だよー」って照れてる時のその笑顔です。よくやる手法。

Twitter / Sakurai Natsumi (via raitu)

2010-10-17

(via gkojay)

罪を認めようと認めまいと、「女子大生 交尾」で画像検索して昆虫しか出てこなくなったのはもう戻らないんだよ。
radiumsoftware:

「USBメモリが認識されない!不良品だ!」
2回交換に応じてもダメだったので、調べてみたら……という話。サポセン残酷物語。
(via The Daily WTF)

radiumsoftware:

「USBメモリが認識されない!不良品だ!」

2回交換に応じてもダメだったので、調べてみたら……という話。サポセン残酷物語。

(via The Daily WTF)

ある大学でこんな授業があったという。
 
「クイズの時間だ」
教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。
壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。
「この壺は満杯か?」
教室中の学生が「はい」と答えた。
「本当に?」
そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利をとり出した。
そしてじゃりを壺の中に流し込み、
壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。

そしてもう一度聞いた。
「この壺は満杯か?」
学生は答えられない。
一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。
教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。
それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。

「この壺はこれでいっぱいになったか?」
学生は声を揃えて、「いや」と答えた。
教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。

彼は学生に最後の質問を投げかける。
「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」
一人の学生が手を挙げた。
「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、
 いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」
「それは違う」
と教授は言った。
「重要なポイントはそこにはないんだよ。
この例が私達に示してくれる真実は、 大きな岩を先に入れないかぎり、
それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ」

君たちの人生にとって”大きな岩”とは何だろう、と教授は話し始める。
それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、
家庭であったり・自分の夢であったり…。

ここで言う”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。
さもないと、君達はそれを永遠に失う事になる。
もし君達が小さな砂利や砂や、つまり自分にとって重要性の低いものから
自分の壺を満たしていけば、 君達の人生は重要でない「何か」に
満たされたものになるだろう。

そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、
その結果それ自体失うだろう。

コピペ新聞 (via lovecake) (via woody08) (via shinoddddd) (via atorioum) (via hisame) (via bardiche-side-b) (via gkojay) (via breaksole) (via darylfranz) (via layer13) (via tin25000) (via kwwwsk) (via mifei)
644: 名無しさん@HOME 2012/01/18(水) 18:18:59.99 0
娘が一人。 
嫁は娘が一歳の時に、事故で嫁の両親と共に他界。 
俺の両親も俺が高校時代に他界していた。 

生活は何とかなったし、
会社内の保育園があって残業も出来た。 
一人暮らしが長かったので家事も問題なかった。 

なので、うちは大丈夫だと思っていた。
娘の小学校の授業参観に行くまでは。  


まずクラス全体を見て「あれ?」と思った。
うちの娘だけ色味が暗い・・・
明るい色が服に文具にもサブバッグにも無い。

髪も他の女の子は、
可愛く結っていたりリボンやカチューシャをしているのに、
うちの娘はおかっぱ。しかも古いおかっぱ。

まずい。やばい。と思った。
恥を覚悟で、保護者会の後でまわりのお母さん達に、
子供服や小物について質問した。

うちの子の飾り気のなさを気にしてくれていた人が沢山いて、
でも口出ししたら悪いと思って言い出せなかったと言ってくれた。

髪も殆どの子は美容院に行っていた。
俺は自分で切っていた。
カチューシャ・バレッタと言う言葉も、
このとき初めて知った。

教えて貰った服屋に娘を連れて行った。
明るい色ばかりの、キラキラした飾りや、
ハートや星でいっぱいだった。

好きな服を好きなだけ選んで良いよ、
と言ったら娘は飛び上がって喜んだ。

今まで近くのスーパーの二階で買っていた服とは、
値段もデザインも全然違った。

微妙な年の娘に、今まで惨めな思いをさせてたんだな、
と泣きたくなった。
まわりの「お母さんがいる子」は可愛い服を着て、
なのにうちの娘は・・・・・・って。

大きな袋にいっぱい服を買って、
そのまま靴屋(これも近くのスーパーの中で買っていた)と
サンリオやキティショップに行った。

車の後部座席もトランクも買った物でいっぱいだった。
家に帰っても娘の興奮は治まらず、
買った物を全部身に付けてファッションショーになった。

ちゃんとしているつもりだった、
不自由させてないつもりだったけど全然駄目だった。

娘のキラキラした笑顔を見て、反省した。
男親じゃ分からない事ってあるよ。
娘の髪がもう少し伸びたら、美容院に連れて行く。

22 名前: ノイズo(千葉県):2009/10/12(月) 16:28:36.42 ID:FPk7OBnv

俺が見たスペインの職場はこんな感じ。

* 自称早朝(ただし10:00)出勤
* 昼飯は当然自宅で。何があろうと自宅に帰って飯。
* 飯の後は昼寝。昼寝がないと働いてられねーよ、と。
* 午後はワイン(しかもボトル)でも引っかけながら陽気にお仕事。
* 職場がアルコール臭。
* 遠くから歌声が聞こえてきたかと思ったらこっちも負けては
* 居られないと熱唱。仕事そっちのけ。
* 土日どころか、かったるい日は全般的に休み。
* 夏休みは7月から9月まで。でもなぜか仕事よりマメに
* バカンス先の写真を律儀に送る。

でも

22位 日本    35,650.850 
25位 スペイン  33,385.028 

一人当たりのGDP殆ど変わらないんだよなw

1位 日本   82歳
8位 スペイン 80歳

平均寿命もかわらねーw

13 :名無しさん@13周年 2012/10/07(日) 14:05:05.34 ID:bUGr2tOQ0 
日替わり定食を用意しとけよw



15 :名無しさん@13周年 2012/10/07(日) 14:05:57.83 ID:ALbbyCtb0
»13 
経営の天才あらわる




258 :名無しさん@13周年 2012/10/07(日) 14:29:15.67 ID:gzG8EYnaO
»13 
日替わりランチを始めて四年。
三年前から店舗前ボードにメインおかずを表記せず
『日替わり500円』だけにしたら
男性常連客が増えて
毎日売り切れる様になった。



仲良くなった常連に聞くと
『毎日何を食べるか考えるのが面倒。好き嫌いないし、逆に楽しみ。家でも嫁任せだし』だと…



女性客は減ったが、無駄口叩かないので回転上がり大正解だった

ファストフードでもありだとオモフ
だいたい半日ごとに「やるべきこと」「心配なこと」を白紙の紙に書き付けるために 15 分をとるだけで、その半日の効率がまったくかわるので不思議です。